皓洋窯(こうようがま)

あたたかさを感じる染付と個性豊かな手捻りの和食器をつくる窯元・皓洋窯(こうようがま)

佐賀県西松浦郡有田町桑古場乙2380-1番地
Tel : 0955-42-2762 Fax : 0955-42-2761
Mail : info@kouyougama.co.jp
皓洋窯トップページ   皓洋窯 商品案内   皓洋窯 会社案内   皓洋窯のやきもの   皓洋窯からのお知らせ
皓洋窯
皓洋窯トップページ
皓洋窯からのお知らせ

2016年(1月〜12月)

2015年(1月〜12月)

2014年(1月〜12月)

2013年(1月〜12月)

2012年(1月〜12月)

2011年(4月〜12月)

 
 
一年のお礼
一年のお礼

今年も残す所わずかとなり、窯の方も最後の出荷にスタッフみんなで励んでおります。
この一年、多くの方に皓洋窯をご愛顧いただきまして、誠にありがとうございます。
また、たくさんの方に支えていただきまして、本当に感謝いたします。
来年もこの感謝の気持ちを忘れずに、もの作りへ励みたいと思っております。
皆様、健康でよいお年をお迎えくださいませ。2015年もよろしくお願い申し上げます。

(2014.12.26)

アリタマルシェのお礼
アリタマルシェのお礼
アリタマルシェのお礼

12月半ばを過ぎ、一段と寒さが厳しくなりました。
先日出店しましたアリタマルシェも大盛況に終わりました。
たくさんの方にお越しいただき、またお買い上げいただきましてありがとうございます。
今回初めて皓洋窯は、池の奥に出店いたしましたが、皆様、落ち着いた雰囲気の中で焼物を楽しまれていたようでした。
辺りの紅葉も素晴らしく、カメラを片手に美しい景色を撮られている姿が多く見られました。
陶山神社の美しい景色の中での、器・雑貨・食(カフェ・お菓子・お酒)・音楽を融合させた楽しいイベントは、大いに賑わいました。
また、窯の方にもお越しいただきまして、ありがとうございました。
来年も春にアリタマルシェ、陶器市の際に「アウトレット店」を出店いたしますので、よろしくお願いいたします。

(2014.12.26)

アリタマルシェarita marcheのご案内
アリタマルシェarita marche

日毎に寒さも増し、紅葉を迎える季節となりました。
恒例となってきました有田の陶山神社でのイベント、アリタマルシェを11月22日()・23日()開催いたします。有田の窯元による焼物販売の他、雑貨・お酒・お菓子等の販売、cafe、ライブイベントを行う予定です。
今回は、有田町内からもおすすめの飲食店さんも出店され、以前イベントに参加させていただきました「工房禅/Cafe grenier( グルニエ)」さんも出店されます。
皓洋窯では、小物、marhe限定オリジナルdesign mugの販売を行います。
紅葉の美しい山々に囲まれた景色の中、音楽・食・雑貨を融合させたイベントで、心和む楽しいひと時をお過ごしいただけたらと思います。
入場は無料となっておりますので、お気軽にお立ち寄りくださいませ。

「アリタマルシェ」
■2014年11月22日()〜11月23日()
10:00 -17:00(最終日16:00 まで) 入場無料!
会場 / 陶山神社 ※駐車場あり
(佐賀県西松浦郡有田町大樽2 丁目5-1)
また、例年行っております秋の窯元市は、
アリタマルシェの出店のみとなります。
詳しくはfacebook「アリタマルシェ」ページで!→→コチラ

(2014.11.11)

取扱い店舗がふえました

東京ドームで毎年開催される「テーブルウェアフェスティバル」にも
毎年出店されている 町内の店舗「貴好人」様。
店舗をはじめ、各イベント出店の際にもかねてより皓洋窯の商品を並べていただいております。
また、運営されているネットショップでも皓洋窯のページがあり、新作である「しのぎシリーズ」も11月中旬頃に販売を開始していただくことになりました。
ぜひ皆さまもご覧くださいませ。

◆セレクトショップ貴好人(きこうじん)
佐賀県西松浦郡有田町上幸平1-1-4
TEL : 0955-25-9877
http://www.kikoujin.jp/

(2014.10.25)

秋の色で楽しむ食卓
秋の色で楽しむ食卓

新作の発表以来、ご好評いただいている「しのぎシリーズ」。
大人な雰囲気のモスグリーンとキャメル色の試作を作ってみました。
せっかくなので、お友達との食事会で使用。
7寸皿に盛り付けて4寸皿や5寸皿に取り分ける。というように、
セットづかいするととても便利でした。

(2014.09.29)

新作のご紹介
新作のご紹介

■和朝食シリーズ
一日の始まりの朝、しっかり食べたいご飯派の方におすすめのセット。
使用している器は、しのぎ飯碗・コップ、リムオーバルプレートの中サイズ、リム楕円小付です。
飯碗・コップは高台に入ったしのぎがアクセントとなり、手に馴染む丸みのある形に仕上げました。
次に、リムオーバルプレート。中サイズは、和洋問わずにお使いいただけます。
焼き魚、チーズやクラッカーなどおつまみに、焼き菓子などにも◎。
リム楕円小付は、薬味、お漬物、おつまみ入れなどに最適です。


■洋朝食シリーズ
忙しい朝は、ワンプレートに盛り付けをすると片付けが短時間ですむのがうれしいですよ。
使用しているお皿は、リムオーバルプレートの大のサイズとカフェマグ。
プレートはリムがお料理を上品に感じさせてくれます。ワンプレート以外にも、前菜・お肉・お魚料理、パスタ、餃子などにもおすすめです。
カフェマグは、コーヒーを飲むのに最適なサイズ。インスタントのスープにもおすすめです。

(2014.08.29)

2014夏の展示会と新作のご紹介
夏の展示会と新作のご紹介

梅雨明けとなり、毎日暑い日が続いております。
先日、業者様向けの展示会がございました。
新作のしのぎシリーズ、オーバルプレートを展示しました。

今月はしのぎシリーズをご紹介します。
このシリーズは7寸・5.5寸・4寸の3種類のサイズがあります。
どのサイズもしのぎがアクセントとなり、リムがお料理を上品に感じさせてくれます。
7寸サイズは、カレー・パスタ、お肉・お魚料理、カルパッチョなどのサラダにおすすめ。
5.5寸サイズは取皿に最適で、一日の中で出番の多いサイズです。
4寸サイズも取皿として、その他お菓子や、
お刺身を食べる際のお醤油皿としてもリムがあるので安心便利です。

(2014.07.29)

2014夏の展示会と新作のご紹介
 
2014夏の展示会と新作のご紹介
伝統工芸 青山スクエア出展

梅雨に入りまして、有田は肌寒い日が続いております。
先日、東京赤坂にあります「伝統工芸 青山スクエア」の特別展を行いました。
期間中は、ご来場、またお買いあげいただきまして、誠にありがとうございます。場所が大使館の横という事もあり、外国の方のご来場も多く見受けられました。
期間中は、箸置き製作無料体験も行いまして、石膏型を使用し、陶土を形状に沿って圧着させ成形(押型成形)という方法にて、ご希望の方に箸置きを作っていただきました。
皓洋窯では、夏をテーマに、そば猪口、そうめん鉢等を中心に販売致しました。期間中は、他の産地の方の伝統工芸に触れる事ができ、貴重な経験となりました。
これからも、良き伝統を残しながら、新しいもの作りへと励んでいきたいと思います 。

(2014.06.27)

伝統工芸 青山スクエア出展

新緑の季節となり、心地よく過ごしやすい日が続いております。
来月、東京赤坂にあります「伝統工芸 青山スクエア」の特別展にて、
有田の窯元のメンバーによる展示販売会を行います。
期間は6月6(金)から18(水)までとなっております。
お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りくださいませ。
詳しくは、「伝統工芸 青山スクエア」ホームページにてご覧ください。

http://kougeihin.jp

(2014.05.28)

有田陶器市2014
有田陶器市のお礼

陶器市期間中は皓洋窯アウトレット店、窯場へ、たくさんのお客様にご来店いただきまして、
誠にありがとうございました。
新作シリーズもご好評いただきました。
今年でアウトレット店の出店は8回目となりますが、「毎日使っています」「お皿の買い足しにきました」など、私たちにとって嬉しい言葉をかけていただきたり、皓洋窯の商品を日頃よりご愛用いただいていることを感じ、本当に嬉しく思っております。
有田の町中も賑わい、普段お客様と接する機会が少ない私たちにとって陶器市は楽しく、もの作りへの励みとなりました。
期間中は、行き届かないことや不手際もあったかと思います。この場をおかりしお詫び申し上げます。
皓洋窯スタッフ一同、これからも、もの作りへと精進してまいりますので、今後とも変わらぬご愛顧の程よろしくお願いいたします。

(2014.05.28)

有田陶器市2014
 
有田陶器市2014
有田陶器市2014
 
有田陶器市2014
有田陶器市2014のご案内

春の大イベント、有田陶器市が4月29日(火)〜5月5日(月)まで開催されます。
皓洋窯でも毎年恒例の皓洋窯特設テント会場(佐賀共栄銀行有田支店前)にて「アウトレットバザー」を開催いたします。たくさんのアウトレット商品をご用意しております。
皆様のお越しを心よりお待ちしておりますので、ぜひお立ち寄りくださいませ。

(2014.04.11)

第111回 「有田陶器市」



2014 年4 月29 日( 火)
〜 5 月5 日(月)

皓洋窯 陶器市特設会場 
※詳しくはお電話にてお問合わせください。
TEL:0955-42-2762
「8つの窯元による有田陶器市」@IMS のご案内

4月12日(土)・13日(日)の2日間、福岡イムズの「Trip Ma-ket」さんにて、【8つの窯元による有田陶器市】が開催されます。
当日は窯元の私たちもショップに立つ予定ですので、有田焼をより身近に感じていただけると思います。
ぜひ、この機会にお立ち寄りくださいませ。

会期: 2014年4月12日(土)〜4月13日(日) 
場所: 福岡市中央区天神1-7-11
福岡イムズ 4階 Trip Ma-ket
TEL : 092-715-8757

(2014.04.11)

春のアリタマルシェのお礼

3月21・22日に開催されましたアリタマルシェにたくさんの方にお越しいただき、また皓洋窯の商品をお買い上げいただきましてありがとうございます。
今回は初めて、三味線の演奏もあり、音色が会場に響き渡り、桜の景色の中、心が和みました。陶山神社の素晴らしい景色の中、音楽・器・雑貨・体に優しい食べ物や飲み物(カフェ・日本酒)と楽しいひと時を過ごすことができました。

(2014.04.11)

 
アリタマルシェ春のご案内

第4回目となる「アリタマルシェ」を陶山神社にて3月21日(金・祝)22日()の2日間、開催いたします。アリタマルシェは有田の窯元出展の他に、雑貨、地元野菜の販売、Cafe、日本酒等の販売、体験型ワークショップ、その他ライブイベントを行い、器・食(food・drink)・音楽を融合させたイベントとなります。
皓洋窯では、小物等を販売する予定です。通常商品のアウトレット販売は来月開催されます有田陶器市にて行う予定ですので、ご了承くださいませ。
桜の開花時となり、陶山神社の美しい桜景色と、神社から見渡せる有田の町並みをお楽しみいただけると思います。
入場は無料となっておりますので、お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。

(2014.03.17)

「アリタマルシェ」
2014 年03 月21 日(金・祝) 〜 03 月22 日()
10:00 -17:00(最終日16:00 まで) 入場無料!
会場 / 陶山神社 ※駐車場あり
(佐賀県西松浦郡有田町大樽2 丁目5-1)

詳しくはfacebook「アリタマルシェ」ページで!→→コチラ

〜東京出張〜

1泊2日で東京へ行きました。期間中は東京ドームテーブルウェアーフェスティバル、ギフトショーが開催され、皓洋窯の商品も出店していただきました。
期間中皓洋窯の商品をお買い上げいただきました皆様、誠にありがとうございました。
その他、商業施設やインテリアショップ等を巡りました。浅草寺、築地へも足を運ぶ事が出来ました。たくさんのお客さんで賑わい、とても活気がありました。2日間という短い期間で、いい刺激をたくさん受け、
これからのもの作りだけでなく、窯としての空間づくりにも活かしていきたいと思っております。

 

(2014.02.28)

〜有田陶交会九陶年次展〜

九陶年次展がございました。
「有田窯元戦隊 帰ってきたイロレンジャー」〜熱く燃やせ!窯の炎!心の炎!をテーマに、窯元ごとに様々な色のレンジャーとなり、各窯元のテーマカラーをベースに作品を制作展示ました。このテーマは、伝統を残しながらも、新たな有田焼というものを提案出来るよう、窯元が集まって力をひとつにしたものです。皓洋窯は「イエロー」をベースに、「春の宴」を表現しました。
黄色という色は、人々を明るく元気にしてくれ、温もりや幸せを感じさせてくれます。
毎日厳しい寒さが続きますが、春の訪れが待ち遠しい今日この頃です。

(2014.02.28)

〜新春展示会〜

お正月は温かく過ごしやすい日が続きましたが、また厳しい寒さに戻り、お正月気分から身が引き締まる思いで作業に取り組んでおります。
今年も毎年恒例の業者様向けの新春展示会が行われました。
皓洋窯の新作として、しのぎの皿を展示いたしました。サイズは7寸・5.5寸・4寸皿の3種類になります。7寸皿にはメイン料理やパスタ、サラダ・カルパッチョなどにお使いいただけます。お正月にはローストビーフを盛り付けました。5.5寸・4寸皿は取皿として、その他、デザートや和え物を盛り付けても上品な感じになります。お皿の底が平らになっていますので盛り付けやすく、お皿の渕に入っている細いしのぎが料理を引き立て、上品に感じられるかと思います。
今年も、しのぎのシリーズを初め、新しい商品を制作していきたいと思っております。

(2014.01.14)

新年のご挨拶2014年
新年のご挨拶2014年

新年明けましておめでとうございます。
お正月は家族でおせち料理をいただきながら、
ゆっくりと楽しい時間を過ごす事ができました。
気を引締め新たな気持ちで、
もの作りへ励みたいと思います。
本年も何卒よろしくお願い申し上げます。

(2014.01.10)

▲ページの先頭へ戻る